梅雨入りしてから寒暖の差が大きく安定しない天気が続いています。他の地域でも同じような天気のところがあるようです。皆さん体調に十分気を付けてお過ごしください。
昨年、夏も過ぎたころに我が家の玄関先の隅にアサガオが咲きました。どこからか運ばれてきた種が偶然にも芽を出したのだろうと思います。そのアサガオの種を収穫して保存しておいたものを、今年折角なので植木鉢にまいてみました。今現在は芽が出て葉っぱが大きくなってきていますので、順調に育ってくれているものと思います。ただちょっとスペースが不足気味?の様なので、植え替えをした方がよさそうです。今年の夏の楽しみが一つ増えました。

被溶接物全体の形状は単純なものでも、抵抗溶接をするには難しいというものがあります。溶接箇所の材質や形状が影響することが多いです。抵抗溶接は被溶接物と溶接電極が接触しますから、そもそも溶接箇所に溶接電極を当てることが出来る構造になっているのかということも重要になるわけです。過去にもこの話題を書いたことがありますが、実は今取り組んでいる抵抗溶接の案件にもちょっと複雑な形状のものがあるからなのです。いろいろ考えながら進めていきたいと思います。

 

アサガオ成長中
(どう見ても狭いので、この写真を撮った後植え替えしました。)