お盆休みが終わったころから、店先で秋冬物を見かけるようになりました。とある店では夏物と冬物が隣り合わせで陳列してありまして、夏と冬の横並びに何とも言えない気持ちになりました。まだ暑い日は続いていますが、季節は確実に移り変わっていくものですね。

今取り組んでいる案件があるのですが、溶接強度と見た目の綺麗さを両立させるのがなかなか難しく、良い報告が出来ない状況です。ですが、ここまでの過程でなぜうまくいかないのか見当を付けることが出来たので、ただ「できませんでした」と言うだけではなく「どうやったらできるようになるか」という提案をさせていただきながら、実現のお手伝いをしていきたいと思っています。