桜が咲いたと思ったらあっという間にそれも終わり、新緑と田植えが終わった水田の景色がこれから来る夏を思わせています。その前に梅雨の時期がやってきますが、今年は梅雨入りが早い傾向のようですね。山形県を含む東北地方はまだ梅雨入りの発表はありませんが(5/31現在)、もうそろそろなのではないでしょうか。梅雨の時期は、雨と気温の上昇とで蒸し暑くなって少々不快なところもあるのですが、雨の中の紫陽花に風情を感じるとともに、畑の水やりの手間がなくなるので適度に降る雨もまた良しと思いますね。

「溶接電極」「溶接電流」「通電時間」「加圧力」など、これまでのブログの話題として何度か出てきている言葉ですが、それだけ抵抗溶接においては大切な要素で、話題となる内容も多いということですよね。抵抗溶接で困ったときに、何から検討したらよいか考えるキーワードになりますし、合わせて弊社Webサイトにも何か書いてあったな~とも思い出して役立てて頂けたらうれしいです。

牡丹園の風景