米沢ではここ数日雨の日が続いていました。しかも寒いのです。時折大雨とも言えるような降り方にもなり、この雨がいつまで続くのかと思いつつ空を眺めていましたが、なんと一昨日(11/27土曜日)雨が雪に変わりました(休みの日くらい晴れてほしかった…)。周囲の景色が白くなる位の積雪は、平地では今シーズン初でした。雪はその後また雨に変わりましたので積もった雪も消えてしまいましたが、最近の朝晩の冷え込みも合わせて改めて冬の訪れを実感しました。

先日所用で出かけた店で、見る人が見れば明らかに抵抗溶接で接合しているとわかる商品がありました。それを見て、どのくらいの電流を流したのだろうかなどと考えてしまいました(何だか気になったのですよ)。私たちが日常目にするものの中には抵抗溶接が使われているものが普通にありますので、抵抗溶接は特別な工法ということではなく身近なものなのですよね。