朝晩と日中の寒暖差が大きくなってきました。もっと気温が下がるようになると山々が紅葉で賑わってきます。これから始まる風景の変化と秋の味覚が楽しみですが、それと同時に今年もここまであっという間だったなと感じています。平成31年の元日を迎えたのも、令和元年の幕開けを迎えたのもついこの間のような錯覚にとらわれるのですが、時間は確実に過ぎていっているわけですね。

弊社Webサイトの中に、抵抗溶接サンプル集として写真をいくつか掲載していますが、その写真を見てお問い合わせ頂くことがあります。掲載している写真の数は少ないですが、その中にお探しの情報に合うものがあったということならば嬉しいことだと思います。弊社では小物品を中心とした精密抵抗溶接をメインとしておりますが、サイズに関わらずこんな形の物の抵抗溶接はできるだろうかなど、遠慮なくご質問・お問い合わせをいただければと思います。

 

昨年の秋の風景(今年の秋の賑わいに期待して)