9月上旬はまだまだ夏を思わせるような暑い日が続いていましたが、下旬にもなると日中でも涼しくなってきましたから、秋になったのだなと思います。あんなにも暑かった夏が既に過去の出来事になったと思うと、時の流れの速さを感じて少々寂しい気持ちになります。ところで皆さんはこれからの秋をどのように過ごされるでしょうか。私は…やっぱり食欲の秋ですよね。今まさに旬を迎える秋の味覚がたくさんあります。美味しい食べ物でみんな笑顔になりましょう。

金属同士を抵抗溶接する場合の難易度の目安として「抵抗率」があります。抵抗率とは電流の流れにくさを表したもので、鉄のように抵抗率が高い材質は溶接電流が流れた際に発熱しやすく抵抗溶接しやすいです。反対に銅のように抵抗率が低い材質は、溶接電流が流れても発熱しにくく抵抗溶接しにくいということになります。抵抗溶接は「集中抵抗」と「皮膜抵抗」が影響するという話はこちらにも記載していますが、金属材料そのものが持っている抵抗も抵抗溶接に影響する要素となります。

 

秋の味覚