自動機・生産設備の設計・製作・OEM生産のハイメカ株式会社

タブ溶着機 LP-WD

溶着品質工夫、コンタミ対策が充実した溶着機です。

積層体、正極タブ、負極タブを治具にセット。
オペレーターのスタート指令により、治具が溶着位置に移動し、両タブを個々に超音波溶着後、治具が原点位置に戻ってきます。溶接条件はパネルで設定可能です。

タブ溶着機基本仕様
特徴 面倒な位置決め不要。治具により積層体とタブの位置を決定。
超音波溶着機 国内外主要メーカー対応可能。
対象サイズ 様々な大きさに対応。仕様に合わせてご提案。
能力 1セル/30sec(参考値)
電源 AC200V 50/60Hz
外形寸法 1250(W)×1000(D)×1700(H)(参考値)
重量 700kg(参考値)
溶着機メーカー ブランソン
ワーク供給方式 バッチ
制御方式 PLC制御
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください

※ご予算に合わせた手動機・治具もご提案いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0238-37-2905

PAGETOP
© Hi-MECHA Corporation
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.