自動機・生産設備の設計・製作・OEM生産のハイメカ株式会社

福利厚生

職場環境への配慮

労働災害の防止と健康で快適な職場づくりの為、安全衛生管理体制を確立しています。安全管理委員会を組織し、社員に対して災害防止に必要な教育訓練の計画・実施や、災害発生時の処理手順をフローチャートで明確に定めるなどの対策をとっています。
また、部門ごとの職場安全検討会を定期的に実施し、安全に対する意識を高め、労働災害の予防に努めています。工場内は、空気環境その他の作業環境について定期的に必要な測定を行い、安全に作業が出来る環境が整っています。

健康管理システム

社員の健康管理は、隣接するくぼた診療所と産業医の協力を得て実施しています。健康管理担当者が一人一人に合わせて健康管理からメンタルヘルスまで対応しています。
健康面談の実施や、生活習慣病予防の為の継続した健康指導を行うことで、社員の心身両面の健康を支え、健康で元気に働ける環境を整えます。その具体策として、職場でのメンタルヘルス対策の一つに社員の心理的な負担の程度を把握するためストレスチェックを行っています。

資格取得制度

社員が社員自らの自己啓発によるレベルアップを促す為に、公的資格取得奨励金支給基準を定め、社員が目的とする公的資格を取得した際には、奨励金の支給を実施しております。

これまでの支給対象の資格例
特級技能士
電気主任技術者1種
TOEIC(800点以上、900点以上)
1級技能士
第一種衛生管理者
2級技能士

奨学金制度

地元米沢市にある山形大学工学部システム創成工学科の社会人コースに対する奨学金制度を導入しています。高校新卒で入社後、希望し入学試験に合格すれば、入学金、授業料を奨学金として支給します。勤務時間も免除し、在職しながら大学卒の資格を取ることが出来ます。

再雇用体制

定年退職する社員で、引き続き働きたいという意欲のある社員を再雇用する制度を整備しております。長年の業務で培った専門的知識や技術を活かし、幅広く活躍しています。

子育て支援行動計画

社員がその能力を発揮でき、かつ仕事と生活の調和を図りながら働ける雇用環境を整備するとともに、社員が子育てに関わることができるよう支援する事を目的として「ハイメカ株式会社 子育て支援行動計画」を策定しています。

ハイメカ株式会社 子育て支援行動計画

社員食堂

ハイメカの社員食堂は2008年6月にリニューアルしました。社員食堂の運営は、外注委託せずパート社員3名を含む4名の社員が専従しており、社員だけではなく、お客様への食事も提供しています。
メニューは栄養のバランスを考えて作られており、定食はお袋の味・スタミナ定食・ヘルシーメニューの3種類から選べます。素材も有機野菜や、契約農家が低農薬で作ったお米を使用しています。
社員の健康に配慮しているばかりではなく、とてもおいしいと評判で、社員の活力源となっています。

スポーツレクリエーション

「明るく・楽しく・活き活きとした」社員を育み社内の活性化を図る事、日頃の運動不足の解消と、心身ともに健康でゆとりのあるライフスタイルを目指す事を目的とし、本社敷地内に多目的グラウンドを設けています。現在、フットサルチームとテニス愛好会が活動しており、楽しみながら腕を磨いています。

互助会イベント

ハイメカ互助会では、社員とその家族が楽しく交流できるイベントを定期的に行っています。中でも8月に行われる納涼祭は、各部門ごとにユニークな露店を出しあい、子供から大人まで楽しめる活気ある祭りになっています。

年間の開催イベント例
8月 納涼祭
10月 芋煮会
12月 大忘年会

※その他、グループ活動への補助制度あり。

お問い合わせ
お気軽にご相談ください

More…

抵抗溶接無料相談
お気軽にお申し込みください

More…

PAGETOP
© Hi-MECHA Corporation
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.