少しずつ日が長くなってきました。周りを見渡すとまだ雪景色ですが朝晩はともかく日中は暖かさを感じられるようになり、来月は3月という事も考えると春も近いのでしょう。昨年の同じ時期と比べれば積雪の量も少ないので雪解けが進むのも早いのではないかと思います。今月は米沢市周辺で冬のイベントがいくつか催され、多くの人出で賑わったようです。冬の風情を感じられるのもあと少しの間ですね。

抵抗溶接の条件出しにおいては、抵抗溶接の三大条件と言われる「溶接電流」「通電時間」「加圧力」を調整することになります。これらは溶接箇所に発生する「ジュール熱」が決まる要素(電流、時間、抵抗)に直接影響します。また「溶接電流」「通電時間」「加圧力」のすべてを一度に変えるのではなく、一つの項目だけを変えてみて傾向を確認していくのが確実な方法です。他にも溶接電極の材質や形状など要検討の項目はいくつかありますが、まずは焦らず落ち着いて進めましょう。一年前のブログでも条件出しについて書きましたがもう一度書いてみました。

 

小野川温泉「かまくら村」